ノベルティグッズ制作には自分のアイデアを活かせます

女性に人気のノベルティグッズと制作方法

消費者の購買意欲を高めるのに有効なアイテムとして、ノベルティグッズがあります。「税込5000円以上お買い上げでプレゼント」などの特典があると、お得感からついその金額以上購入したくなるものです。中でも女性は、少ししたプレゼントやおまけに弱いものです。そんな女性たちに特に人気が高いノベルティグッズは、ポーチやミラー、ヘアゴムやシュシュなど、お出掛け時に毎日使いできるアイテムです。
一般的に女性は、家で使うアイテムよりも、外で使えるものをこまめに新調していく傾向にあります。そのため、スリッパやルームウェアなどよりも、カバンの中に入れて使う小物やアクセサリーが喜ばれます。ノベルティグッズは、専門の制作会社に依頼するのが効率的です。
制作会社は多数あり、商品を一から作ってくれる工場は勿論、あらかじめ完成した商品に、お店のロゴを箔押ししてもらえたり、ブランド名の入ったチャームをつけてくれる製作会社もあります。ノベルティとなると、何百、何千と数が必要になり、自社だけで賄うのは人員的にも厳しくなりますが、専門の制作会社でしたら、大量発注にも対応してもらえるため、非常に効率的です。自社オリジナルのノベルティグッズを製作したい時は、ぜひ専門の制作会社を検討してみてください。

ノベルティグッズは文房具がオススメな理由

説明会や研修会に行った際に配布されたボールペンに、企業の名前やロゴ、商品名、キャラクターがプリントされているのを見たことが誰でも一度はあるのではないでしょうか。これらはノベルティといわれるもので、企業の名前や商品名を覚えてもらったり、親しみをもってもらうために無料で配られます。ノベルティの目的は宣伝ですので、配布した相手が何度も繰り返し宣伝部分のプリントを目にしてくれればくれるほど、その効果は高いと言えます。
ノベルティグッズには、文房具以外にもミニタオル、うちわなどさまざまな種類ありますが、高い効果を狙うのであれば、やはり文房具が良いでしょう。例えば、うちわの場合、イベントなどでの配布直後は多くの方がその場で使用してくれますが、イベント終了後はそれっきり、場合によっては処分されてしまうケースもあります。しかし文房具であれば、消耗されて用途が果たせなくなるまでは、繰り返し使用してもらうことができます。
文房具には付箋など様々な種類がありますが、一番のオススメはボールペンです。ボールペンは最も身近な文房具であり、配布相手が繰り返し使うだけでなく、持ち歩くことで自然と配布者以外の目に留まる機会も多くなり、高い効果が狙えます。ノベルティグッズを制作するにあたっては、ある程度の数がないと宣伝効果が低く、また製作費用も割高になってしまうので、まとめて制作会社に制作を依頼する方法が良いでしょう。

ピックアップコンテンツ

ニュース一覧

2018/06/20
ノベルティグッズ制作は人との絆を繋ぐ!
2018/06/20
記念日にオススメのノベルティグッズ制作
2018/06/20
ノベルティグッズ制作には自分のアイデアを活かせます
2018/06/20
日常雑貨の新たな楽しみ方!ノベルティグッズ制作
TOP